妊活 サプリ ランキング

妊活 サプリ ランキング

葉酸サプリの選び方

 

葉酸サプリを飲むことを決めたものの、やっぱりサプリメントに対してあまり良いイメージはないので、どうせなら信頼できるものを飲みたいと思いました。

 

妊活中の女性が飲むのに適した葉酸サプリとは、どのようなものなのでしょうか?

 

?葉酸の量と、その他の栄養素に注目

 

まずは大前提として、葉酸が1日分で400μg配合されていないといけません。
ただ、葉酸はサプリメントで摂取する場合、1日1000μgを超えてはいけないとされています。

 

1日分で400μg以上配合されているサプリを見たことがないのでそれは大丈夫だと思いますが、既定の量以上は飲まないようにご注意ください。

 

それから、葉酸だけ摂取しても体内への吸収率は低いです。
葉酸の吸収を助ける他の栄養素も必要です。

 

ビタミンB6、B12、ビタミンCも一緒に摂ると、葉酸の吸収率が高まるそうです。
また、鉄もビタミンCと一緒に摂ると吸収率が高まるとよく聞きます。

 

鉄はやっぱり必要ですね。
私は貧血持ちなので当然として、今は貧血でない方の場合も、妊娠すると貧血気味になったりします。

 

また、貧血は不妊の原因にもなるので、鉄と葉酸はしっかり摂った方が良いかと思います。

 

?合成葉酸(モノグルタミン酸型)であるかどうか

 

よく「自然由来の天然葉酸」を売りにしているサプリメントがあります。

 

ですが、厚労省が推奨しているのは合成の、モノグルタミン酸型葉酸です。

 

「自然」とか「天然」って、なんとなく体に良さそうなイメージがあり、価格が高くても良いものだと思ってしまいがちですが、葉酸サプリに関して言えば、合成葉酸の方じゃないと意味がないそうです。

 

自然由来のものは吸収率が低く科学的根拠が不明で、厚労省が推奨しているものとは違いますのでご注意ください。

 

?安全性に注目

 

サプリメントって、ドラッグストアで安価なものがたくさん売っています。

 

ですが、安いものは99.9%が添加物でできている、なんてこともあるそうです。

 

完全に添加物の入っていない葉酸サプリはほぼありませんが、さすがに99.9%も添加物が入っているようなものは飲みたくないですね^^;

 

また、葉酸だけ入っていて、鉄やビタミンB6・B12・Cなどの、葉酸の吸収率を高める栄養素が入っていないものもあります。

 

その場合は、1日400μg摂取しても、体内に必要なだけ摂取されていない可能性があるので、どうせお金を出してサプリメントを飲むなら、他の栄養素もきちんと配合されているものが良いと思いました。

 

?価格が高すぎないものは?

 

葉酸サプリは世の中にたくさんありますが、上記のようなことを考えていくと、意外と数が絞られます。
そして、飲み続けないといけないものですから、いくら良いサプリメントでも、値段が高すぎるものは辛いですね^^;

 

費用対効果のバランスが良いものを選びたいと思いました。

 

本当は、ベルタの葉酸サプリがベストだと思います。
でも、定期購入をしても一か月分で3980円もします。
正直痛い…^^;

 

ではいくらぐらいが妥当なのでしょう?

 

葉酸が400μg入っているサプリメントで安価なものは、DHCかディアナチュラでしょうか。
1ヶ月分ならそれぞれ500円以下で購入できます。

 

ですがこれらには、鉄は入っていません。
鉄の一日の必要量は、女性の場合通常時で12mg、妊娠初期は13mg、中期・後期は28mg必要とされているようです。

 

女性はただでさえ血が不足しがちですし、貧血は不妊の原因になったり、妊娠しても赤ちゃんに影響しますから、鉄は入っていた方が良いですよね。

 

上記の葉酸サプリの他に鉄のサプリも買うとすると、その分費用もかかりますし、摂取する添加物も多くなります。

 

添加物は体に悪影響を及ぼすと考えられているものと、それほど影響はないとされているものがありますが、安価なものは悪影響を及ぼす可能性がある添加物が使われがちですね。

 

あまり安すぎるものも不安です。